読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.0から始めるCOJせいかつ

COJSから始めた新参者がプラチナ目指して頑張るブログ

ダークサイドに堕ちてみた

 

どうも、たね。です。

 

オリボ更新が来てますねー。

"造反劇"や"虚空への回帰"が8ptなのでどんなデッキでもとりあえずCにはなりそうです。

 

 あと今のCOJの環境って結構いいと思ってるんですけどどうですかね?

よく分からんワンショを除けば頭抜けてるデッキは無さそう。

 

 

 

で、今回の内容ですがまたまたデッキ紹介です。

オリボ更新前から考えてはいたんですが試す時間がなかった・・・

 

実際にちょろっと回してみたんですが結構手応えがあったんですよね。

とりあえず言っててもアレなのでレシピの方をどん。

 

 

f:id:tane30:20170112220830p:plain

 

 

今まで使ってこなかったんですがついに手を出しました、ハンデスデッキです。

別に縛っていたわけではないんですがなんとなく敬遠してたんですよね。

 

"ブリハン+少しのレベコン"なのがポイントです。

基本的な構成はブリハンと同じですが、相手ユニットをブリ+メイメイラダマンで処理していくのが典型的なブリハンとの違いですかね。

 

 

 

「お前あれだけ明天に文句言っておいて自分で使うんかい!」

 

って思われそうですけど笑

まぁこのデッキに入れない理由がないので仕方ないね。

 

ルシファーとか多分誰が見てもうん○こユニットだけど自分で紫組むなら流石に入れるわってのと同じ。

 

 

 

話を戻します。

 

レシピについてですが、メイメイラダマンのレベコン要素以外は特にいうことないと思います。

サリエルが入ってない理由は下で述べます。ジョカは枠がねぇ。

 

インセプトリガーあたり、人によっては「は?」って思うかもしれませんがハンデスを最優先にすると正直枠がないです;

 

DOBを気にしないならアムネシアとか入れましょう。

後で触れますがセレショなんかはそもそも必要なかったりするんですけどね 

 

 

 

ここから本題です。

 

メイメイラダマンを入れる理由について。

なんでハンデスデッキにわざわざレベコン要素を入れる必要があるのかですね。

 

簡単に言えばブリを入れる理由と同じで

 

「相手の場に触っていくため」

 

です。

 

当然ですがハンデスするだけでは勝てないので、ハンデスで相手の選択肢を減らしつつも相手の場を除去していく必要があります。

 

ハンデス能力しか持たないユニットも除去カードに変えられるブリが最強なんですが、早々に除去られたり引けなかったりで他にも選択肢が欲しいんですよね。

青だと他はサリエルくらいしかいなかったのでテンプレ的なブリハンでは使われてましたが、2.0EX3でメイメイラダマンという優秀な除去ユニットが現れました。

 

要するにサリエルの代わりの除去としてメイメイラダマンを入れたってことです。

一応両採用も考えたんですが、ハンデスが疎かになりそうだったんですよね。

 

 

レベコン組を優先する理由としては大きく分けて2つあります。

 

1つ目がCIPでハンデスを終えたユニットでもチャンプアタック、ブロックで除去に貢献できるからです。

フープとかはにわが特に優秀で、ハンデス、サイクロを起こす、に加えて相手のユニットの除去にも使えるようになります。

  

普通のブリハンだとフープとはにわは両採用しないこともありますがこのデッキだと両方必須レベルです。

 

サリエルでもこの辺のユニットは進化元として利用できるのでは?と思うかもしれませんが、そもそものサリエルが相手が3体以上いた場合使いにくいので使い勝手はかなり違います。

 

あとレベコンの場合だと破壊がCIPなので相手に邪魔されないってのも大きいです。

セレショなんかのトリガー割りが別に必要ない理由がこれです。

業や対価を恐れる必要がサリエル使用時ほどありませんからね。

 

当たり前ですがデスピや祝杯を割りたいってなら別ですので価値がないわけではないです。

 

 

2つ目が圧倒的に手札消費が少なくて済むからです。

 

いまいちピンと来ないかもしれませんが1つ目と同じくらい重要です。

サリエルを使ってのユニットの除去ってめっちゃ手札使うんですよね。

 

サリエルの問答無用での1:1交換(カード1枚に対してって意味で)って盤面アドはなかなかでかいんですが、逆に言うと枚数アドは一切取れていません。

 

まあ普通なら盤面でアド取れてるのであれば十分なはずなんですけどね。

相手がサリエルを処理するのに手札を使ってくれれば結局枚数差が開いていきますからね。

 

ただそれは少し前までの話で、今はサリエルをたった1枚で解決してくるユニットがいます。

 

 

f:id:tane30:20170114004922p:plain

 

こいつね。

 

あ、そういえば勘違いされている方がいたので一応言っておきますが、僕はライドラもリッパーも今ではバリバリ使ってますし弱いなんて一切思ってないです^^;

レビュー記事では強くないって言ってましたが何ヶ月もこいつらの強みに気づかないほどアホじゃないですよ笑

 

普通に出て1週間後くらいから使ってたんだよなぁ・・・

 

 

 

だからなんだって話ですね。

 

サリエルの返しにライドラを出されるともうオワなわけです。

相手は1枚で盤面を返してくるのに対しこちらはライドラの処理にまたサリエル、なんてしてると手札がみるみる減っていきます。

 

ていうか純粋に序盤で出すサリエルが弱いんですよ。

別にライドラでなくともブリなんかで処理されるだけも手札がきつくなります。

これはハンデスに限った話じゃないですけどね。

 

 

・・・なんか本筋から逸れてきている気がするなぁ笑

 

要するにレベコンでの処理だと序盤でもそんなに手札を使わずに除去ができるってことです。

これの何が重要って、自分がワンハンを撃つ機会を減らすことができるんですよ。

 

ワンハンを撃たざるを得ない即ち明天が撃てない、ですからね。

 

相手に手札温存されつつ盤面維持、って場面で明天が撃てないのが致命的すぎるのでこの手札消費を抑えられる、というのは相当重要だと思います。

実際対ブリハン時のハンデス側に如何にワンハンを撃たせるかって結構重要ですよね。

 

じゃあワンハン必要なくない?って話なんですが、これは相手の明天対策ですね。

ハンデス使っててミラーもしくは相手の明天以外でワンハン撃つのはほぼ負けだと思っていいレベルです。

あ、ユニットのみで全ハンデスできた時は別ですよ?

 

 

 

レベコン組の採用理由としてはこんなかんじ。

 

 

 

最後に簡単な立ち回りについて。

 

マリガンは先攻、後攻共に 

 

サイクロ+ブリ or フープ or はにわ

 

でやってました。

ただ後攻はいいとして、先攻がちょっと微妙なかんじ。

 

2ターン目以降はサイクロ起こす、ユニット全殴り、基本的にこれでおk。

ブリ引けたらそっちで除去しましょう。

 

フープやはにわですら走ってくるのでこの辺は今までのブリハンとは異なりますね。

相手がこちらの思惑に気づいても魔手があれば関係ないのでひたすらオラつきましょう。

 

サイクロ、フープ、はにわが結構な重要ユニットになるので大事にしましょう。

 

 

 

実際に回してみると分かりますが盤面を捌くのが非常に楽です。

メイメイラダマンが軽いので毎ターン除去しつつハンデスする余裕まで出てくるので明天を使うまでもない試合も多かったです

 

ブリハン使いの人達には是非一度試して貰いたいです。

ブリサリエルで除去していく従来のタイプよりも普通に強いんじゃないかなぁ。

 

僕はブリハン初心者だったんですが、一応エメラルドで維持できるくらいの連勝はできました。(その後休憩でレベコン使ってたらプラチナ落ちましたけど^^)

 

とりあえずもう少し立ち回り含めて煮詰めていきたいところ。

 

それでは~