読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.0から始めるCOJせいかつ

COJSから始めた新参者がプラチナ目指して頑張るブログ

後攻初手ブリギのすゝめ

 

どうも、たね。です。

 

COJに触れる機会がようつべくらいしかないので暇なときによく見るんですが、緑が流行りつつあるみたいですね。

自分のと同じようなデッキもちょくちょくいて嬉しい限りなんですが、見ててちょっと違和感があるんですよ。

 

個人的な最強ムーブである

 

「後攻初手ブリジズ」or「先攻2ターン目ブリジズ」

 

をしてる人がほっとんどいないんですよ。

 

「手札消費激しいから・・・」

 

っていうのは理由にならないんですよね。

 

今回はそこを含めて「後攻初手ブリジズの強さ」をお伝えしようと思います。

 

 

まず言いたいのが

 

「手札消費(相手との手札差)が激しい」

 

というのは間違った認識です。

こっちの手札が1,2枚で相手の手札が5,6枚でもなんの問題もないんですよ。

 

なぜか?

それはCPが3しかない序盤だからです。

 

手札が潤沢にあろうがなかろうが、3CPで使える手札なんてせいぜい1,2枚です。

インドラやイザナギ、サリエルなんかを引いててもどう頑張っても出せません。

自分のデッキで3CPでできることを挙げてみてください。

適当なユニットを出すくらいしかできないんじゃないでしょうか?

 

 

逆に

 

「次のターン以降少ない手札でどうするんだ」

 

と思うかもしれませんが、これも問題ないです。

 

これは

 

大体の場合ブリギが場に残っているから

 

です。

 

ブリギが場にいることで、手札のユニットは全て除去カードに変わってます。

相手の場にはせいぜい1,2体ユニットがいるだけなので、よほど事故らない限り元の手札とデッキトップで処理できます。

 

僕と当たったことがある人は

 

「こいつ運良すぎやろ・・・」

 

って思ったかもしれませんが、初手のブリギを処理できなかった時点で何引こうが同じなんですよね。

 

 

で、当然ですがこれって中盤以降だと成り立たちません。

 

ブリジズしてドヤってもインドラなりサリエルなり出されれば簡単に返されてしまいます。

こうなると大量に使った手札が全然見合ってないんですよ。

 

要するに、序盤だからこそ手札を大量に消費する価値があるんです。

 

ぶっちゃけ中盤以降に使うブリジズってなーんにも強くないと思うんですよね。

ブリジズというかブリギッド自体ですね。

耐性があるわけでもないので、BP5000になっても普通に死にます。

動画とかで序盤で点を取ってない緑単を見てると

 

「この人なんでブリジズ使ってるんだろう・・・」

 

と正直思ってしまいます。

特化すると3ターン目には5点くらい余裕で入るのでね。

 

Sデッキにするのは個人の自由ですが、そのためにデッキ速度を落とすんだったら黄単使ったほうが勝てると思います。

間欠泉が弱いと思う理由もこれです。

中盤以降で頑張って展開したところで、返せるデッキなら普通に返してくるのでね。

 

 

あと、ブリギと一緒に使わないジズは普通に弱いです。

明確な理由のないBPアップは非常に効果が薄いです。

サリエルみたいなとりあえず入れとけば強いユニットでは決してないので注意しましょう。

 

 

 

まぁこんなの口で言うだけなら誰でもできるんですけどね。

あー、早くCOJやりてぇ・・・

 

DOB更新でブリジズがどうなるのかちょっと怖いです。

中途半端に使われて変にptが付かなくなるのだけは勘弁です。

 

それでは~